川崎市中原区「武蔵中原駅」徒歩5分
  • 最大
  • 標準
文字サイズ

武蔵中原の歯医者・歯科、内藤歯科医院

内藤歯科医院の電話番号

虫歯治療

虫歯治療について

虫歯

虫歯は早期発見・早期治療が大切。何か変だな?と思った時に受診することをお勧め致します。

虫歯は早期発見ができると、歯を削らない処置ができます。進行してしまうと場合によっては歯を抜かなければいけません。そうなる前に、虫歯の早期発見、早期治療が重要となります。

虫歯の症状
  • 冷たい物や温かい物が歯にしみる
  • 歯が痛む
  • 歯に物が詰まる
  • 歯が黒くなってきた

1つでも当てはまるものがあれば、歯科検診へご予約ください。

虫歯の原因と進行について

歯の表面のプラーク(歯垢)の中には細菌が存在します。細菌は飲食物の中の糖分を摂取・分解して酸を出します。この酸により歯は溶かされるのです(脱灰)。人間の唾液には、カルシウムやリン酸を含んでおり、これらが脱灰された歯を修復(再石灰化)します。

しかし、糖分の摂取が頻繁で、酸の緩衝や再石灰化が間に合わずに脱灰された状態が続くと、その部分はそのうち崩壊することになります。これが虫歯なのです。

虫歯により崩壊した歯質は、再石灰化等により自然に回復することはありません。虫歯の穴を埋めて修復する歯科治療が必要になります。また、進行した虫歯は、歯の神経にまで細菌が達します。こうなると歯の神経を抜く大掛かり治療が必要になります。さらに進行した場合には、歯の根元にまで細菌が達し、歯を抜かなくてはならないこともあります。

歯を健康に保つためには、早い段階の処置・予防が欠かせないのです。

上矢印
ページ先頭へ
↑
上に戻る